freewill...

A Dialy Category

Archive

Contents

BlogPeople

サーチする:
Amazon.co.jp のロゴ

2015.03.01

PLAYTECH EC800

 なにを血迷ったか激安のエレガットを買ってしまった。以前アメスタを買ったのが2010年くらいだから5年ぶりのニューギター。そういえば、5年毎に新しいギターを買ってる気がするな。

 きっかけは、職場の同僚だった。たまたま職場にギターを持ってきてて、話を聞いたところ社会人になってから習い始めているのだと。色々話をしているうちに、ふつふつとナイロン弦が弾きたくなってきた。だが、今、手元にクラシックギターはない。実家にはあるので、買うのもちょっと。そこで、今あるスチール弦のアコギでフィンガーピッキングしようかと思ったのだが、うるさい。持ってるアコギはやたらうるさいのだ。そこで、色々ググってミュートする方法とか調べたんだけど、どれも弦を抑えて音量を抑える方法ばかり。サスティーンを抑えるなんて。。もうギターじゃないでしょ。

 そんなわけで、なにか良いものはないものかと探して見たところ、サウンドハウスでこれを見つけた。ソリッドボディのエレガット。少しくらいは鳴った方が良いかなととも思ったんだが韓国製しかないのでやめた。これは見た目も悪くないし、2万円だしね。だめならポイ。

 届いて見てみると、2万円とは思えないクオリティ。ペグとは全然だろと同時に注文しちゃおうかと思っていたくらいだが、なかなかスムースに回る。ネックがちょっと逆反りぎみで、ローポジションがビビってしまうが、このギターはトラスロッドが入っていて、エレキみたいに調整ができる。なかなか、なかなかのものだぞ。ブリッジは今ひとつ。ピッチはそこそこ正確だけど、1フレットを抑えるとちょっとフラット。ナットの位置を少し伸ばさないとだめかもしれん。クラシックギターってオクターブ調整とかしないしガット弦なのでかなりいい加減だが、1フレットのフラットは気になる。。そのうち削ろう。

 音はというと、生音でもそこそこ鳴る。ボディを叩いてみたけど空洞っぽいところはなかった。でもチェンバー構造になっているのかも。重さ的にはストラトとあまり変わらない。アパートだと深夜に弾いてるとクレームがくるかな?。マンションなら平気だろ。というくらい。

 さて、実際にクラシック曲を弾いて・・弾けなかった。右手が全く動かない。エレキを始めたときはピックの扱いに四苦八苦してたのになぁ。まぁ、もうバンドもやらないだろうしフィンガーピッキングをメインにするよ。せめてアルハンブラ宮殿の思い出を弾ける程度には戻したいね。と、1日中弾いてたら筋肉痛になっちゃったよ。1週間で弦が切れた。音が迷惑にならないってのはイイネ。

Category:”物!”

Top 前へ戻る