freewill...

A Dialy Category

Archive

Contents

BlogPeople

サーチする:
Amazon.co.jp のロゴ

2015.11.29

恒例のワカサギ釣り

 去年はちょっとだけ忙しかったという口実に、ワカサギ釣り企画自体がなかった。本当は、仕立船の予約のとりにくさと、大人数の日程調整の面倒くささから、嫌になちゃっただけだが・・。で、夏休み前に、人に押し付けて放置した。ところが、今年は人数が集まらず普通にドーム船の乗り合いになった。子供の参加がなく大人だけの釣りもいいもんだ。

 今年の山中湖のワカサギの状況はというと、予約する9月末時点で1000匹を超える釣果が出ていた。ここ2、3年ブラックバスは全く釣れないのに・・なってこった。ん?ブラックバスが釣れない=ワカサギを食う奴がいないって事か? なるほどブラックバスは釣れないんじゃなくていないんだね。釣れないのも仕方ない。来年は餌が一杯あるから釣れるようになると信じよう。

 で、1回目。11月15日晴れ。気温は12,3度でとても暖かくスタッドレス?なにそれ状態。ドーム船の中ではロンT一枚で過ごせるくらいの陽気。気候は良い。気候は良いんだが釣れない・・・。あとで聞いた話によると10月頭をピークにどんどん釣れなくなっているそうだ。1000匹も釣れていたのにどこに行ってしまったのか。結局 俺が釣れたのは52匹。たったの52匹。しかも行った人たちの中のブービー賞くらいな勢い。ここのところ周りのレベルが上がったのか、俺が何かやっちゃってるのか、俺自身の釣果が伸びない。これくらいの量だと、唐揚げにして一回でペロリ。

 午前中はそこそこ釣れていたものの午後には全く釣れなくなった。よって、釣りとして消化不良。。リベンジと称して、次の秋の11/21に手漕ぎボートでエレキ、魚探装備で再びチャレンジ。ところがところが、釣れる魚がことごとく外道のモロコ。なぜなぜ?半分くらいはワカサギでなくモロコだった。ということで釣果は伸びずに65匹。でも、魚探を見ながら魚を探しながら釣りができたので、釣行としては満足。まぁ65匹なのでやっぱい一回でペロリ。

 もう、ワカサギ企画も7年目に突入したのだが、あまり釣果は伸びない。結局ワカサギ釣りは環境に左右されるのか。電動リールや2本出しにすれば釣果は伸びるのかな。まぁあまり釣り過ぎても食いきれなくなっちゃうので丁度良いといえば、丁度良いわけだが。

 というわけで、今シーズンは終了。また来年。

Category:Fishing

Top 前へ戻る